システム手帳(メモ2)

前回の続きです。
システム手帳を作っていきます。
(前回の記事:システム手帳(メモ)
今回は型紙作り。
すでに完成しているシステム手帳があるので、それを参考にして型紙を作ります。
シンプルなものにするつもりなので、型紙もシンプルになりました。

上側の二つが外側に、左下が内側のパーツに、右下のがボタンで留めるベルト部分になります。
外側の部分が二つに分かれている訳。それは・・・


神戸クラフトコレクションさんで買った馬革ハギレのサイズにギリギリ足りなかったから。・゚・(ノ∀`)・゚・。
意地でも作ってやる!ということで、端切れの有効活用にもチャレンジします。

どうやって利用しようかなっと、ちょっとだけ考え、
↓のように皮革をカットしました。

写真の型紙を乗せている革だけ、型紙よりも1cmくらい大きめに切りました。
切った後に、その上側が足りていないような気もしましたが、後の祭りです。
何とかなるよね、きっと(´∀`*)

次は縫い合わせる部分が厚くならないように、革漉きにチャレンジ。

最近ようやくコツをつかみ、それなりに漉けました。

反対側の縫い合わせる部分も同様に漉き、トコノールで床面処理。

馬革は床面がスベスベしてて気持ちいいですね。
小物作りに丁度良い厚さなので、財布作りにも適していそうです。



そしてどうやって縫い合わせるか考えていたら、
金具を取り付ける部分の革漉きが必要なことに気づき、
その為の道具が足りなかったので今日はこのくらいに。
続きは後日追記します

参考リンク


サドルレザー【ヌメ牛革】茶色系ハギレ500グラム袋詰め

馬革 サドルレザー【ホース ヌメ革】ハギレ500グラム袋詰め

名入れが可能!送料無料! ダ・ヴィンチ シンプルアンドファンクション …

コメント

  1. みみず says: 2008年12月10日(水) 02:03

    近頃趣味で靴作りを始めたみみずといいます。
    よろしくお願いいたします。

    私もシステム手帳を作ろうと思っています。
    開いたときにたるむ革の処理って難しくて、いろいろ悩んで
    います。
    文房具屋に行っていろんなシステム手帳を見ていますが、開いたときに、「これいいな」と思える処理に全く出会えません。
    是非参考にさせてくださいね。

    ブログ全体もとってもすてきにできていてすばらしいですね。

  2. うみょ says: 2008年12月13日(土) 23:25

    コメントありがとうございます。
    ブログ拝見しました。靴作り、楽しそうですね。
    でも、作るの大変そう(;・∀・)
    作りたくなったら参考にさせてもらいますね。

    システム手帳は、私も作る前に参考になるのを探したのですが
    いいのが見つかりませんでした。
    もうすぐ出来上がる手帳は、今までのよりも使いやすそうです(´∀`*)
    完成したら使い勝手なども確認したいと思います。
    参考にしてもらえたら嬉しいです。

トラックバック

  • 人気記事ランキング

  • お気に入り

  • スポンサー


Copyright © 2008-2017 レザークラフトしてます。 All Rights Reserved.